イミダペプチド モニター

イミダペプチドのお得な「94%実感モニター」はコチラ

退屈は危険

読了までの目安時間:約 2分

 

現代社会において誰もが抱える疲労とストレス、この2つは密接に関係しています。疲労

が溜まればストレスを感じやすくなり、また逆にストレスが溜まりすぎて疲労が起こるこ

ともあります。 退屈は危険の続きを読む »»

 

私の疲労回復法    コメント:0

夏バテの意外な原因

読了までの目安時間:約 2分

 

みなさんこんにちわ。みなさんは夏バテはしているでしょうか?今

年の夏はなんだかへんでしたよね?でも暑い時に夏バテは来ると思
っている方も多いのではないでしょうか?実は違うのですよね。 夏バテの意外な原因の続きを読む »»

 

私の疲労回復法    コメント:0

私の夏バテ対策

読了までの目安時間:約 2分

 

毎日水筒に冷たいお茶ばかりを入れて冷たいものばかりを口にしていたせいか、

夏の後半には下腹が痛くなり少し夏バテ気味でした。そこで、残暑がまだ厳し
い毎日ではありますが、暑いお茶を毎日飲むようにしました。

 

暑いお茶といっても、そのままでは飲めませんので、水筒に熱いお茶を注ぎ、
そこに氷を2個から3個入れます。そうすると、職場についてお茶を飲むころに
は、ちょっとぬるめのお茶になっています。

 

それを、もう2週間くらい続けています。そうすると、下腹の痛みもなくなり
ました。体調の回復を感じることができるようになりました。それと共に、あ
れだけだるかった体が、だるさを感じなくなり、通じも良くなりました。

 

また、毎日飲んでいたビールを2日間あけるようにしました。それともう一つ
は、JAで販売している一瓶850円のにんにく球を買って飲んでいます。一回に
つき2粒から3粒飲みます。匂いもほとんどしません。

 

私の夏バテ対策は、ぬるめのお茶とお酒を控えることと、にんにく球を飲むこ
とです。

 

私の疲労回復法    コメント:0

チョコレートは疲労に効果ある?

読了までの目安時間:約 2分

 

「甘いものを食べると疲れがとれる」というのは本当でしょうか。
いろいろな説を唱える人がいます。
「糖分は疲労回復に良い」
「いや科学的根拠はない」
本によって学者によって言うことがまちまちな気がします。

反対意見も多々あるようですが、私の疲労回復法はずばり、
「チョコレートを食べること」です。

 

日曜だというのにどこにも出かけられないほど疲れがたまっているとき、
私はDVDを見ながらたくさんチョコレートを食べることにしています。
甘いもの、とくにチョコレートを食べると、なぜか全身がリラックスする
のです。

素敵な香りとなめらかな口どけ、甘さとほろ苦さを存分に体内に注入する
と、動けないほど疲れに凝り固まっていた体がだんだんとほぐれ、活性化
し、脳みそが働きはじめます。お肉やニンニクで精をつけるのはその後の
話です。

 

チョコレートの成分が効くのか、ただ私がチョコレート好きだから効くのか
といえば、(カカオが良いという説もありますが)後者かもしれません。

 

肉体的な疲労は精神的な疲労と深くつながっていますから、大好きなチョコ
を食べて心の疲れをとることで、体も回復していくものだと思います。

 

私の疲労回復法    コメント:0

睡眠が大事

読了までの目安時間:約 2分

 

はじめまして、私は40代の女性です。
私の疲労回復方法は、三つありまします。
まず一つ目は、無理をしないことです。20代の頃は多少無理をしても、一晩寝れ
ばすぐに元気になれたのですが、40代ともなるとそうはいきません。

気持ちは若くても、身体はついて来てくれないのです。無理は絶対に禁物です。

 

二つ目は、とにかくたっぷり寝ることです。
睡眠不足だと、疲れが翌日まで残ってしまい、だるくて仕方がありません。
私は毎日最低でも7時間の睡眠を確保しています。しっかり寝て身体を休める

ことは、とても大切だと思います。

歴史上の人物でも現代の日本人でもショートスリーパーで有名な人はたくさん
います。歴史上の人物ではナポレオン、現代日本人では明石家さんま、みのもんた、
小倉智昭さんなどが有名です。

 

しかし、眠らなくても平気な体質だとしてもやはり極端に少ない睡眠では
体によくないようです。明石家さんまはやはり寝たほうが良いと進言されて
(誰かは不明、おそらくホンマでっかの先生の一人)軽い睡眠薬を飲んで
できるだけ寝るようにしているそうです。

 

最後は食事です。
スタミナが付くものを、積極的に食べるようにしています。
豚肉、豚レバー、イワシを食べると翌日は身体の調子がとても良く、

疲れにくくパワフルになれます。

 

ビタミンB群や鉄分の吸収率をアップさせるために、ビタミンCが豊富な
ほうれん草、小松菜、にら、モロヘイヤ、レモン、カラーピーマンなど
と一緒に食べるようにしています。
私の疲労回復方法は、これくらいです。

 

私の疲労回復法    コメント:0